9月15日講演会開催のお知らせ

子どもに笑顔が戻る関わり方「ペアレント・トレーニング」の講演会を開催します

ご覧いただきありがとうございます。
ご好評をいただきまして、満席となりました。
大変恐縮ですが、申し込みは締め切りとさせていただきます。

 今回の講演は、「むずかしい子を育てる ペアレント・トレーニング」というタイトルですが、野口先生の著書には、思春期などは子どもの成長にともなう変化により、衝突したり、大人の方が『難しくなった』と感じることが増えるのはごく自然なことと書かれています。自立した大人になるための大切な過程だということです。

 ただ、成長にともなう自然な変化と言っても、子どもが急に言うことを聞かなくなったり、反発したりすると、周囲の大人の方が戸惑ってしまうことも多く、どのように関われば良いのか悩むことにもなります。

そこで今回は、関りのコツを広く知っていただく機会として、子どもや家族を支援する職員の方、親子に関わることが多い保健師さんや学校の先生、現在子育て中の方などを対象に講演会を企画しました。野口先生はペアレント・トレーニングの本などを執筆されており、児童養護施設「神戸少年の町」で施設長をされていたご経験があります。現在は福山市立大学で教壇に立つ傍ら、里親として6人の子育てをしておられ、その中でも実践してこられた具体的な方法を教えていただきます。

 親や周囲の大人が子どもとの関わり方のコツを知ることで、子どもに笑顔が戻り、そして子ども自身の問題解決に取り組む力が育まれれば、子育ては少しずつ楽になるのだと思います。ワークショップの参加は自由ですが、経験や学びをシェアする機会として企画しました。人数に限りがありますので、ぜひ早めのご予約をお願い致します。

ご覧いただきありがとうございます。
ご好評をいただきまして、満席となりました。
大変恐縮ですが、申し込みは締め切りとさせていただきます。

講演会申込ページ

ページ上部へ戻る